新着情報

蓄電池を設置したら、生活はどう変わる?2021.02.26

栃木県 宇都宮市、小山市、下野市 太陽光発電、家庭用蓄電池の

ライフスタイルコンサルタント、フォンチジャパンです。

FIT期間の終了に伴い、

お問い合わせが急増している「蓄電池」ですが、

実際のところ、よくわからない…というお客様も多くいらっしゃいます。

今日は蓄電池を設置したら、

今の生活がどう変わるのかについて書いていきます。

既に太陽光発電が設置している場合、

蓄電する方法は、大まかに2つのパターンで、

①安い夜間電力を活用して電気を貯める

②太陽光発電でつくった電気を貯める

そのどちらかになります。

①のパターンは、

FIT期間がまだ残っているご家庭。

太陽光発電でつくった電気は、

優先的にご家庭で使用し、余った分を電力会社に売電した方がお得です。

蓄電池には、安い夜間電力を貯めておきます。

そうすることで、昼間の発電量により、

不足した分の電気を、蓄電池に貯めておいた電気を活用することで

節約をサポートできます。

②のパターンは、

FIT期間が終了しているご家庭。

発電して余った電気は、蓄電池に貯めておいて、

電気の消費が多い時間帯に使います。

太陽光発電でつくった電気で足らなかったときは、

①と同様、安い夜間電力から購入し、充電します。

現在、電気料金の高騰などにより、

電力会社から購入する電気の単価が、売電する単価を上回った場合、

太陽光発電でつくった電気は、家庭内で消費した方がお得になります。

このように、ご家庭によって状況は異なりますので、

それぞれの暮らしに最適な電気の使い方をご提案しています。

弊社では、お客様ご自身が納得されるライフスタイルをイメージして

具現化するためのお手伝いをしてまいります。

太陽光発電、蓄電池だけでなく、

メンテナンス、屋根塗装や、給湯器交換、電化製品のお問合せまで。

お客様にとって何でも話せる仲間のような、

より近い存在でありたいと思っております。

栃木県 宇都宮市、小山市、下野市の

暮らしのお困りごとは、

FONTE Japan株式会社までご相談ください。